お気軽にお問い合わせください♪

075-744-0883

営業時間 平日9時〜17時

マンションドクター火災保険のよくある質問

マンションドクター火災保険と現在管理組合で入っている火災保険はどう違うのですか?

一般的なマンション管理組合向けの火災保険は、メンテナンス状況に関わらず、築年数によって保険料が決定します。マンションドクター火災保険は築年数だけではなくメンテナンス状況の診断結果に応じて保険料を割引する点が大きく異なります。長年きっちりとメンテナンスを行ってきた管理組合のみなさまにとっては、今までの管理組合活動が「築年数が経っていても割安な保険料で加入できる」という形で報われる可能性があります。

マンションドクター火災保険だとどのくらい保険料が安くなるのですか?

給排水管のメンテナンス状況が極めて良好なマンションにおいて、50%近く保険料が安くなった事例もあります。

築5年でまだメンテナンスをほとんどしていないのですが、保険に入れますか?

はい。ご加入いただけます。築5年の場合、まだ全面的にメンテナンスが必要となる時期ではないと考えられますので、修繕積立金の積立状況や管理組合様の活動状況などをチェックして割引率を決定します。

現在加入している保険の満期がまだ先なのですが、診断だけ先に受けてもいいのですか?

はい。先に診断を受けていただいて構いません。診断の有効期限は5年(*)ですので、診断実施から5年後までであれば、再診断はせずに保険にご加入いただけます。*2016年12月31日以前の診断の場合、診断の有効期限は、築20年未満で5年、築20年以上で3年です。

理事会や総会で合意を得るために保険のことを説明してもらいたいのですが、誰か来てもらえるのですか?

はい。診断終了後、診断結果に基づく保険料を提示しますので、その際にお申し付けください。

マンションドクター火災保険
お問い合わせ

ご質問、ご不明な点等もお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

075-744-0883

お申し込み・お問い合わせフォーム